その人に寄りそい この地域でいっしょにあゆむ

トップページ
>
職員の福利厚生

職員の福利厚生

明日につながるいきいきした活動
大阪福祉事業財団職員共済会
大阪福祉事業財団職員共済会

文化活動(コンサート)

大阪福祉事業財団に勤務する職員で構成され、会員相互の共済と福利増進・資質の向上をはかる事を目的として1978年4月に発足しました。
会員の福利厚生を中心にして、各種援助金、慶弔金等の支給や会員相互の交流を図るために、年間を通して各種の活動を行っています。

加入要件と会費
加入要件と会費

会員会費

  • 正規職員(採用と同時に加入)
    会費(本人負担)は月額給与(基本給)の0.5 パーセント、
    施設負担は月額2,000円
  • 臨時職員(週3日以上勤務し、一日3.5時間以上就労、雇用契約が6か月以上・任意加入)
    会費(本人負担)月額500円、施設負担は月額 1,250円
事業の内容
事業の内容

中堅職員施設見学会

☆レクリェーション文化活動
【全体交流会】
  • 会員間の交流と、会員の心身の健康増進のためのリフレッシュ事業。
  • 演劇鑑賞、ナイター観戦、ナイトツアーなどがあり、会員は年間に1回好きなものを選んで参加をすることができます。
    〈スポーツ事業〉
  • 大阪民間社会福祉事業従事者共済会によるソフトボール大会や野球大会への参加や、体力、健康増進、維持のとりくみ。
    〈文化活動事業〉
  • 新春フェスティバルの開催や会員の文化活動。
    〈歳末パーティ事業〉
  • 年1回、会員が一堂に集まり、会員相互の交流を深めます。
☆ニュースの発行
  • 年間の発行計画に基づき、活動内容を広く会員に知らせます。


☆ブロック事業

  • 7つのブロックごとに独自の事業が実施されています。

 

【慶弔金の支給】

  • 結婚祝金(本人・子ども)  10, 000 円
  • 出産祝金(本人・配偶者)  10, 000 円
  • 弔慰金(本人,配偶者,配偶者・会員の父母,子の死亡) 10, 000 円
  • 病気見舞金
    • 本人が休みはじめて1ヶ月以上の入院・欠勤 10, 000 円
    • 給与の支給がなくなった月の翌月1日(4ヶ月目)に10, 000 円それ以後6ヶ月毎に 10, 000 円
  • 退会金
    • 正職員会員は、1年以上は1万円、2年目から1年ごとに3000円を乗じます。
    • 臨時職員会員は、6か月を越えた場合、一律5000円。
    • 臨時職員会員が常勤会員になった場合、臨時会員時の在会年数も加算し、正職員会員の支給方法に準じます。
  • 祝年事業ギフト券
    • 常勤10年ー20,000円 、 20年ー50,000円、 30年ー50,000円

【貸付金制度】(生活資金の貸付)

  • 入会と同時に申込資格があります※ただし臨時職員の会員は対象外。
    • 限度額は50万円。(利息日歩1厘)

【援助金制度】

  • リレッシュ援助金
    • 年額1人1回 2,000 円
    • スポーツ観戦・映画・コンサートの他に遊園地・美術館などの入園料、プール・ゴルフ場・クアハウスなども可。

【学習・研修援助金】

  • 年額1人1回 5,000 円
    • 自己負担による学習会や研修会の参加が対象。
    • 勤労協による学習講座終了援助金も5.000円

【資格取得援助金】

  • 年額1人1回 8,000 円
    • 自己負担による参加が対象。

【「かんぽの宿」協定割引】

  • 会員と同伴者3名まで1泊につき 500円 割引(健康保険証または会員証の提示)

【宿泊施設利用援助金】

  • 会員、年1人1回のみ2.000円

【サークル活動援助金】

  • 会員のみの補助で、年間で会員1人につき1.500円の補助。

 

 

 

うぇるほぅる(職員共済会館)
1998年に建てられました。
うぇるほぅる

2階建ての建物に職員共済会事務局や喫茶うぇるカフェ、すみれ児童館(学童保育)などがあります。

 

 

共済会創立30周年記念
30周年記念フェスティバル
30周年記念フェスティバル

2008年12月10日、KKRホテル大阪にて記念フェスティバルを255名の出席を得て盛大に開催しました。

記念品の贈呈

全員の会員にオムロン製の歩数計を贈呈しました。

 

記念誌ができあがりました
記念誌ができあがりました

2009年4月に記念誌「樹」を発刊しました。(B5版73頁)

 

 

共済会活動etc…
新春フェスティバル
新春フェスティバル

毎年1月に行われる施設対抗による出し物が披露されます。

学習活動
学習活動

共済会独自で外部から講師を招き、学習会や研修会を行っています。

漁業体験ツァー
漁業体験ツァー

全体交流会では、季節に合わせ趣向をこらした行事が実施されています。

バレーボール部始動
バレーボール部始動

2013年8月 大阪民間共済会バレーボール大会に初参戦しました。